Yatoの覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS [FF5] 完璧主義の冒険者バッツの旅#7

<<   作成日時 : 2013/03/29 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

黒魔、詩人、ナイト、狂戦士という相変わらずおかしな編成でそのままロンカ遺跡へ突入!詩人の誘惑の歌はザコ戦では大活躍だ。せんぷうまじんからホワイトウインド習得。黒魔バッツを青魔に変えて、ボス戦に挑む。

遺跡の奥の部屋の前でついにタイクーン国王を発見。国王は部屋を守る守護獣を倒せと言うが・・・。
アルケオエイビス戦。弱点がコロコロ変わっていく大変面倒な奴。火冷雷はありがちな属性なので弱点になりにくかろうという事で青魔のエアロラやアクアブレスで攻撃だ。やがて撃破するがすぐに復活。そこですかさずレベル5デス!終了〜
守護獣を倒すと、タイクーン国王は嬉々として部屋の中へ入っていった。後を追う。中には土のクリスタルが。タイクーン王は何者かに操られているようだ、邪魔者は消すと襲い掛かってくるが…突如轟音が鳴り響き建物に強い衝撃が走る。続いて部屋の壁をぶち抜いて突入してきた小さな女の子がタイクーン王に魔法を放つ。女の子はガラフにかけよってくるが・・・ガラフは全ての記憶を取り戻した、女の子はガラフの孫のクルル。祖父を追って隕石に乗ってやってきたのだ。タイクーン王にかけられていた術も解けて王は正気を取り戻す。と、感動の再会をしてる間に土のクリスタルがついに砕けてしまった!この世界に封印されていた暗黒魔道士エクスデスがついに蘇る。エクスデスに操られたクリスタルの欠片がバッツ達を襲う。タイクーン王がその命と引き換えにクリスタルの呪力を消し去った。土のクリスタルを失った浮遊城はゆっくりと落下を始める。急ぎ飛空艇へ戻り脱出した。

エクスデスは復讐のためガラフ達の世界へ戻ったようだ。ガラフはエクスデスを再び封印するため自分達の世界へ戻るという。そしてクルルの乗ってきた隕石を使って彼らの世界へと帰っていった。

物語の1/3までやってきた。
現在のステータス(アルケオエイビス撃破後)
バッツ Lv25(モンクL2、白魔L5、黒魔L4、時魔L4、召喚L4、青魔L1、魔獣L3)
レナ Lv25(白魔L4、黒魔L4、時魔L5、召喚L3、青魔L3、詩人L2)
ガラフ Lv25(ナイトL4、モンクL5、魔剣士L3、風水士マスター)
ファリス Lv25(ナイトL3、モンクL4、シーフL3、忍者L4、狂戦士L1、狩人L2、青魔L2)

暗黒魔道士と戦うため帰っていったガラフ達が気がかりなバッツ達は、どうにかしてガラフ達の世界へ行けないかと考える。知恵を借りにシドの元へ向かうが、シドは留守で、飛空艇の改造で余ったアダマンタイトを元の場所へ戻しに行くとの書置きが。タイクーン隕石へ行くとシドとミドの姿が。隕石内部の装置にアダマンタイトを置くと、装置がエネルギーを吸収し稼動し始めた。全ての隕石の装置を稼動させればガラフ達の世界へ行けるかもしれない。
手近なカルナック隕石へ。中には魔物が巣食っていた。
タイタン戦。地震を起こすんだろう。回復をキッチリやってエアロラ等で攻撃。最後にアースシェイカーが来たが対策はバッチリなので死亡者なし。タイタン入手。この戦いでレナが詩人マスター。
ロンカ隕石へ。やっぱり魔物が。
キマイラブレイン戦。アクアブレスばかりしてくるのでこっちはホワイトウインドだ!そして覚えたてのタイタンで叩いて撃破。
えーと最後はどこだっけ・・・あ、そうそうウォルスね。ウォルス隕石へ。中に魔物はいなかったが帰り間際に魔物に襲われる。
ピュロボロス×6戦。あーこれなんか面倒だったような・・・一気に倒さないといけないんだっけ。回復系魔法を使うのと、アレイズで復活するようだ。見た目はボムだが炎も有効。エアロラ全体がけと召喚で撃破。

全ての隕石の装置を稼動させ、その力が集中する場所にワープポイントがあるはずだとシドは言う。
戻ってこれる保証はない、だがバッツ達はガラフの力になるべくあちらの世界へと旅立つ・・・!



ファイナルファンタジー5
スクウェア
1992-12-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファイナルファンタジー5 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[FF5] 完璧主義の冒険者バッツの旅#7 Yatoの覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる