Yatoの覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS [FF5] 完璧主義の冒険者バッツの旅#2

<<   作成日時 : 2013/03/23 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トルナ運河へ。ゾックから貰った運河の鍵で扉を開けてウォルスへ向かう。が、途中で運河に封じられていた魔物に襲われる。
カーラボス戦。テールスクリューで瀕死に追い込まれたが無視してアタックし撃破。
魔物を撃退したかに見えたが、海賊船を引いてきた海竜シルドラが魔物とともに大渦に飲み込まれ海の藻屑となった・・・落胆するファリス。

動力を失った船は流され船の墓場へ漂着する。壊れた船を渡り歩き途中の船室で休憩をとるが、濡れた服を脱ごうとしないファリスを剥ぐと、実は女だった!海賊で女だとナメられるので男装していたらしい。
このマップはけっこうキツいイメージだが今回はしばらく修行したせいでラクラク。あっという間に陸地へやってきた。

陸に上がると急にひんやりとした空気に包まれ、あやしい術にかかる。一人術にかからなかったガラフが皆をたたき起こすと、人を惑わす魔物セイレーンが現れ襲い掛かってきた!
セイレーン戦。通常形態では物理攻撃がよく効き、アンデッドになると術がよく効くようになる。それだけの奴だ、終了。

船が流れ着いたのはウォルスよりも北の森だった。南下し港町カーウェンにたどり着く。
まずはお買い物だ!そしてパブでピアノの練習。まだ両手で同じ旋律を奏でるのもままならない。
港町だが風が吹かないので船が出せず困っているようだ。北の山で飛竜を見かけたという男が。飛竜は絶滅の危機に瀕していて今はタイクーン王国にいるのが最後のはずだ。もしやタイクーン王の飛竜が…?バッツ達は北の山を目指すことに。

北の山。景色の良い気持ちのいい山なのだが毒花が咲いていて足元注意だ。道中でタイクーン国王の兜を発見する。とその時毒矢がレナに刺さる。これがFF3なら死んでいる(ex.エリア)が、レナは致命傷は免れたようだが毒に冒された。矢を射たのは、飛竜を捕まえ売り飛ばそうとやってきたマギサという下品な女だ。
マギサ&フォルツァ戦。これといって特徴のない奴らだ。普通に撃破。
山頂にはやはり、タイクーンの飛竜がいた。傷を負っていたが山頂に生えていた飛竜草を与えると回復し、皆を乗せて大空へ飛び立った。

どこへ行くかと言うと・・・ウォルスではなくタイクーン城である。
城ではレナ王女の帰還を待ちわびていた。だがレナは世界を救うためにまた旅立つと告げる。
城の者の話ではレナの上にサリサという姉がいたらしいが幼い頃に船から転落して行方不明になったらしい。レナはファリスが持っているペンダントが自分と同じものなので、ファリスは実は姉のサリサなのではと考えるが、ファリスは否定する。そりゃあこいつ海賊だぜ?海で拾ったとか襲った船のお宝を身に着けてたっておかしくはない。
城の中の旅に役に立ちそうなものを洗いざらい持って行く。大臣からは王国に伝わる癒しの杖を貰った。これは重宝する。



ファイナルファンタジー5
スクウェア
1992-12-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファイナルファンタジー5 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[FF5] 完璧主義の冒険者バッツの旅#2 Yatoの覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる