Yatoの覚え書き

アクセスカウンタ

zoom RSS [Wiz1] 魔術士を追う試練の旅#6

<<   作成日時 : 2012/02/08 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

狂王から魔術士ワードナ抹殺を命じられた戦士レッド&オレンジ、僧侶イエロー、盗賊グリーン、術士ブルー&パープルのロクレンジャーらは、狂王専用エレベータを使って迷宮地下五階へと進むのであった・・・。

五階は敵は四階と同じだけど宝箱でアイテムゲットできることが多くなってきた。
マップ書きつつ進め、下へのはしごもすぐ発見。真っ暗闇は後回しにして周囲を埋め、何もなかったので真っ暗闇を攻略!・・・ってただの通路程度でやっぱり何もなかった。
なぁ〜んにもないフロア??

続いて六階へ。こちらはフロア中央に十字型に真っ暗闇が配置されている模様。十字路ではターンのトラップがあるのでどちらを向いているかわからなくなる。一度暗闇に入るとフロアを出るまで魔法が使えなくなるっぽいので、兎に角進む!すると下へのはしご発見。すぐ隣のマスが、なんだろうと足を踏み入れると、落とし穴!!またパープル死亡…。
城へ戻って蘇生。その後探索を再開したが、ここもイベントらしきものはないフロアのようだ。意味分からん…。

七階へ。ここは真っ暗闇も織り交ぜつつ、フロア全体にひし形に(というか正方形をナナメに回転させた形)通路が繋がっているようだ。真っ暗闇へ入っても魔法が使えたのでDumapicで位置を確認しつつマップを埋めていく。
幾何学的で対称な造りかと思いきや、イレギュラーに隠し扉が設置されている。くまなく探索し、落とし穴群(とおぼしきもの)にはまってグリーン死亡も、イエローのDiで奇跡の復活!!へろへろになりながらも下へのはしご発見。レベルアップする者もいたので帰りたかったが、一方通行テレポートを経由してるので戻れない。仕方なくこのまま八階へ・・・。

八階はいきなりテレポーター!飛ばされた先は真っ暗闇が待ち構える十字路。Dumapicで位置を確認しながら進むが、とかくテレポーターが多い。帰りたいのに帰れない、ああ・・・。ついに二人の術士のDumapicが尽きて手探りで進むハメに。単純ではない真っ暗闇に迷い込み、地図を描きながら進むと、やった!エレベーター!!奇跡の生還!!

城へ戻って体勢を整え、四階の警報のマスを利用して全員レベルアップするまで修行。みんなLv11になった所で、転職を考える。とりあえず回復力が欲しいのでブルーを司祭に転職させる。グリーンを戦士にしてパープルを盗賊にするのが理想だったが、グリーン以外は善だったので盗賊にはできないのであった…グリーンは一生盗賊やるしかない。なのでパープルは戦士に変えて、オレンジが唯一侍になれたので侍に。
そしてまたしばらく四階で修行。



ウィザードリィ
アスキー
1987-12-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウィザードリィ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[Wiz1] 魔術士を追う試練の旅#6 Yatoの覚え書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる